スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会準備、始動!!

当教室の発表会は、1年半おきくらいに開催しています。


人前で演奏する機会はとても大切なことですが、
毎年の開催となると、
1年の半分近くを発表会の準備に費やすこととなり、
通常のレッスン曲が進まなくなってしまったり、
私自身もレッスン以外の仕事にかなりの時間をとられるので、
個人的には1年半おきくらいがベストかな…と思っています。


毎年開催されている先生も多くいらっしゃるので、
そんな先生方は本当にすごいな~と尊敬してしまいます!!

私にはムリ~(^_^;)



前回の発表会が2014年12月だったので、
今年の春頃開催のはずが、
ホールがとれなかったり、
スケジュールの都合等でズルズルと…


しかし、偶然空きのあった会場を見つけ、
思いがけず9月に開催が決定致しました!!


今回は、横浜らしいとても素敵な会場で…❤






生徒さんたち、
発表会をとても楽しみにしていてくれたので、
発表会が決まったよ~と告げると、
みんな喜んでくれました♪


そして、毎回頭を悩ます曲決めも、
生徒さん自ら弾きたい曲を言ってくれたり、
こんな感じの曲がいいな~とイメージを伝えてくれたりしたので、
私もとっても楽チンでした!


たいていは、私が1人3~4曲の候補をピックアップして、
その中から生徒さんに選んでもらうのですが、
私の心には「この子にはこの曲を弾いてほしいな」
というイチオシの1曲が、実はあるんです!


今回は見事にその私のイチオシ曲を選んでくれる生徒さんが多くて、
なんだか気持ちが通じあっている気がして、
嬉しかったです(*^^*)




それと毎回頭を悩ます問題なのですが…

ポピュラー曲を弾きたがる生徒さん。


私はクラシックだけでなく、ポピュラーも好きだし、
ポピュラー反対!というわけではないのですが、
人により、曲により、
「やめたほうがいいよ」と言う場合があります。


歌詞ありきのポピュラー曲は、
ピアノだけでその曲のすべてを伝えることが難しいから。
その曲の歌詞を知らない人には伝わりません。
もちろん、メロディーが綺麗な曲はそれだけで伝わる場合もありますから、
そういう曲なら反対はしませんよー。


人により…というのは、
ポピュラー曲はもともとピアノを弾くために書かれていません。
だから、初心者が弾くには音域的に弾きにくかったり、
リズムが難しかったりするのです。

歌うのが簡単な曲でも、
ピアノで弾くには難しいという曲は多々あります。


そして何より私がイヤなのは、
強弱などデュナーミクの表現が乏しく、
テンポも一定で飽きやすく、
普段のレッスンでやっていることが生かせないこと!!


特に表現力のある生徒さんには弾いてほしくない…笑



でも、その生徒さんらしさを発揮できるのであれば、
反対はしません。

だから今回も何人か、ポピュラー系を弾く生徒さんはいらっしゃいます。


逆に反対した生徒さんも、
「発表会で弾くにはちょっと…」と納得して、
クラシックのちょっと難しめの曲に挑戦してくれたりして❤



なかなか皆さん良い選曲をしてくれたと思っています♪



それから、当教室では恒例の、連弾の部。

毎回、親子連弾をはじめ、ごきょうだいや生徒さん同士で組み、
全員が必ず連弾でも出演します。

ピアノ初挑戦のお父様&お母様もいらっしゃったり、
毎回沢山の方が協力して下さるおかげで、
いつも本当に温かい演奏に心和ませられます。


今回はさらに、
ちょっと面白い演出をしたいな~と思っていて、
今色々と計画しているところ…。

沢山のアイディアが湧いてきて、
妄想しては一人でニヤニヤ…(*≧∀≦*)


今回は私の出番が多くなりそうなので、
講師演奏は手抜きかな~笑

(注:演奏の手を抜くという意味ではなく、
難曲をガッツリ弾くのはよそう、という意味です!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。