スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました♪

ご報告が遅くなりましたが、11月11日(日)のコンサート、おかげさまで無事に終了いたしました。


沢山の方にお越し頂きまして、心より感謝申し上げます。


当日は、とても温かい雰囲気の中、程良い緊張感と集中力を保ちながら、とても気持ち良く演奏することができました。

曲数が多く、正直、体力的に最後まで弾き切ることができるのだろうか…という不安もありましたが、終わってみれば本当にあっという間で、後半の方では弾きながら、「あ~、もうすぐ終わっちゃう…」と若干寂しい気持ちにさえなっていたほどです。




ピアノはSteinwayのフルコンでした。



DSC01616_convert_20121117192120.jpg 

リハーサル中。

 

DSC01609_convert_20121117200405.jpg

演奏後、二人で…♡



演奏終了後には、沢山の友人や先生、先輩、そして生徒たちにお会いすることができ、嬉しい感想を頂き、またみんなの笑顔にホッと癒されました。中にはサプライズで来てくれた大親友もいて、本当に驚くと同時に、さすが私の大親友~!!と、改めてその愛に心からの幸せを感じました♡


また、沢山の綺麗なお花束や素敵なプレゼント、そしてお手紙を頂戴し、皆様の温かなお心遣いに心からの感謝の気持ちでいっぱいです。


貴重なお時間を割いていらしてくださるだけで私にとっては充分な幸せなのに…。


今も、この沢山のお花たちとプレゼントに囲まれて、幸せ気分が続いております♡


本当にありがとうございました!!



 


実は、今回の演奏会場が決まったのが、3ヶ月前の8月のことでした。

なかなか会場が決まらず、諦めかけていたときに奇跡的にとれたホールでした。

通常はホールの抽選は半年~1年前というところが多いため、わりとのんびり構えていた私たち…。

ホールがとれたことは嬉しいことなのに、まだプログラムもほとんど考えていなかった私たちはかなり焦り、それから一週間ほどでなんとかプログラムも決まり、やっと練習がスタート。

それからの私は、フォーレの譜読みに苦戦し、久々に「理解できない音楽」に挫けそうになり、ドビュッシーの合わせに手こずり、また仕事の忙しさやプライベートのゴタゴタでボロボロになったり…。

本当に苦しい3ヶ月間でした。



11月に入ってからも、準備や練習が全然追いついておらず、焦りと不安の日々を送る中で、当日を楽しみにして下さっている方からの激励のメッセージを沢山頂戴し、また予定があって来られない方からも心温まる応援のメッセージを頂きました。

危うく自分を見失いかけていた私にとって、それがどれほど心に沁み、支えになったことか…。

そして、日を追うごとに増える皆さんの温かい励ましに勇気を貰い、言葉にし尽くせないほどの感謝の思いを胸に、当日を迎えることができました。




 

演奏会の数日前に生徒のお母様が作ってくださったお花束。





演奏会に来られなかった生徒たちからのお手紙とプレゼント。



自分が思っている以上に、こんなにも沢山の方に応援して頂けているということ…本当に私は幸せ者です。


昔から、私の周りには、優しくて愛に溢れた素敵な人たちが沢山いてくれて、私をいつも笑顔にしてくれ、何かあるといつも誰かが私を救ってくれている気がします。


沢山の人に支えられて、今の自分が在ることを改めて感じています。




心を込めて、、、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。