スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記 in Vaticano

やっとRomaにやってきましたが、その日はローマ観光ではなく、ローマの中にある世界最小の国家、ヴァチカン観光でした。


ヴァチカン博物館。

20120708011149.jpg 

素晴らしい作品の数々でしたが、ちょっぴり旅の疲れもあり、すごい人の数に人酔いしてしまい、ほとんど写真を撮ることができませんでした。

そして、博物館の一番奥にあるシスティーナ礼拝堂には、ミケランジェロの 『最後の審判』 があります。ここだけは写真撮影NGでしたが、その迫力と存在感は、独特のオーラを放っているというか、すごく厳かな空気が漂っていました。




カトリックの総本山、サン・ピエトロ大聖堂。 

20120708012552.jpg 

入口から祭壇まで186m、世界最大の大聖堂です。

20120708011531.jpg 

ちょうど中にいたときにパイプオルガンと聖歌隊の演奏が始まり、姿は見えなかったのですが、この広い大聖堂に響き渡る素晴らしい音楽を聴くことができて感激でした



夜は、この旅で私が最も楽しみにしていたカンツォーネ・ディナー

日本でカンツォーネというと、“ 'O sole mio”  とか “Santa Lucia" とか “Torna a Surriento" あたりを思い浮かべてしまいますが、イタリアでの「カンツォーネ」というのは単なる「歌」という意味なので、オペラの歌なんかもかなり歌ってくれて、クラシカルな感じが私にとってはとても良かったです

20120708012752.jpg 

生ピアノの伴奏も、素敵~勉強になりました!


何より、このイケメンの美声にうっとりです


20120708013243.jpg 


「乾杯の歌

各テーブルをまわって乾杯しながら歌ってくれたのですが、なんか興奮しちゃってブレまくりで~す(笑)


20120708013815.jpg 


でも、すごく楽しかった~

やっぱり生演奏を聴きながらの食事、いいですね~。日本ももっとこういう場所が沢山あればいいのになぁ~!!




食事の方も、なかなかのお味でした

20120708014414.jpg 

実は、私の唯一苦手な食べ物であるセロリとオリーブが入っていて、一瞬ドキッとしたのですが…

勇気を出して10年ぶりくらいに食べてみたら、ぜ~んぜん平気でした!!自分でもビックリでしたが、味覚が変わって大人になったのかしら~??

これで晴れて本当の意味で 「好き嫌いなし」 と堂々と言えま~す わ~いわ~い

20120708014846.jpg 

20120708015046.jpg

珍しく魚料理 スズキさん



音楽と美味しい料理で、旅の疲れも吹っ飛びました~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。