スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も!

GW中に丸の内で開催されるイベント、ラ・フォル・ジュルネ。今年も最終日の昨日、行ってきました♪

今年はロシア音楽がテーマで、大好きなラフマニノフやチャイコフスキーなど、聴きどころが盛り沢山!!

初めて公演2本ハシゴしちゃいました




公演の数日前になって、聴く予定だった公演の出演者の一人、ブリジット・エンゲラーさんが急病のため出演できなくなったことを知りました。

ボリス・ベレゾフスキーさんとの2台ピアノの共演をとても楽しみにしていたので、本当に残念…

急遽、クレール・デゼールさんとの共演でラフマニノフ:2台ピアノのための組曲第1番「幻想的絵画」と、スクリャービンやメトネルのソロにプログラム変更となりました。

それぞれのソロもとても素晴らしく、なかなか聴けない2台ピアノも聴くことができたのは良かったのですが、せっかく苦労してチケットをとったのに…やはり心残りです。。。

それより、エンゲラーさんのご無事とご回復を心よりお祈りすると共に、またいつかの機会があることを願いたいと思います


そしてそして、2本目は予定通り(笑)、広瀬悦子&シャニ・ディリュカのデュオ(1台4手ピアノ連弾)を聴きました。

曲は、リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」。

原曲はオーケストラなのですが、連弾版で聴くのは初めてだったので、どんなアレンジなのかすごくワクワクしていました♪

ピアノでも全く違和感がないほどの素晴らしいアレンジで、派手な華やかさもあり、繊細な美しさもあり、とても素敵でした

楽譜が日本で手に入るか微妙ですが、いつか弾いてみたいな~と思います

ラ・フォル・ジュルネでは珍しいことに、アンコールにも応えて下さって、ブラームスのハンガリー舞曲第4番(大好きなんです!)まで聴くことができてラッキー

広瀬さん、とても素敵な方でした




来年はフランス&スペイン音楽がテーマだそうです!



公演の合間には、丸ビルでチャイコフスキーの展覧会を見たり、カフェでお茶したり、短時間で慌ただしくも充実したひとときでした

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。