スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンドリンに癒されて♪

昨日は、小学生の頃からの友人が所属するマンドリン・オーケストラ “アンサンブル・マーレ” の定期演奏会に行ってきました~

恥ずかしながら、マンドリンという楽器のこと自体あまり知らないまま聴きに行ってしまいましたが、とても優しくて心地の良い音に、癒されました~

聴いているうちに、ふと 「マンドリンの発祥の地ってどこなんだろう?」 と気になって (音楽家としてそんなことも知らないなんて、恥ずかしい限りですが…)、「なんとな~く南欧っぽいなぁ、イタリアかフランスあたりかな~?」なんて思っていたら、やはりイタリア(ナポリ)発祥の楽器のようでした~


プログラムは、前半がオリジナル曲、後半がクラシック

オリジナルの方は、大野愛:海を渡る風、加藤由美子:風のソナタ の2曲でしたが、マンドリンという楽器には “風” がよく似合う!! 風のさわさわとした音や、穏やかで暖かい海風、草原の風車…色々なイメージが浮かびました。また、風景だけでなく、美しいメロディーは情感たっぷりで、映画音楽のように心を揺さぶられる力を感じました。

後半のクラシックは、モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第28番 ホ短調 K.304、ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調 作品90 より第3楽章、J.シュトラウスⅡ:ワルツ 「美しく青きドナウ」 作品314、そしてアンコールに、マスカーニ:「カヴァレリア・ルスティカーナ」 間奏曲 と ブラームス:ハンガリー舞曲第5番 が演奏されました。

原曲はすべて知っていましたし、自分もピアノで演奏したことがある曲ばかりだったので、とても楽しく聴くことができました。もちろん原曲には敵わないかもしれませんが、これはこれでアリだな~って感じでしたよ。私はけっこう好きでした~


なにより、幅広い年齢層の方々が、趣味として音楽を心から楽しんでいらっしゃる姿は、本当に良いものですね!!私も刺激をもらいました~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。