スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を感じて…

あの狂ったような暑さから、あっという間に涼しくなって、気付けば10月…。

9月が消えて、8月から急に10月に飛んでしまったような、そんな季節の移り変わりでしたね

さすがに私も体がついていかず、この2週間ほどは体調が不安定でした



そんな今日は、自宅への帰宅途中でキンモクセイの香りを感じました

毎年この時期になると、キンモクセイの香りに秋を感じていたのですが、今年もまたこの香りを嗅いで、やっと私の心身が完全に秋へシフトしたような気がします

皆さまは、何に “秋” を感じますか?!



さて、巷では 「ニーチェの言葉」 という本が売れているみたいですが、私はこんな本を見つけたので、即買いしてしまいました

101002_214258.jpg 
音楽家の名言


バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパン、シューマン、リストなどの作曲家をはじめ、ホロヴィッツ、バーンスタイン、カラヤン、フジコ・ヘミングまで、127のメッセージが詰まっています。どれもとてもシンプルだけれども、的を射ていて、「うんうん、そうそう!」と思わず頷いてしまう言葉ばかりでした。

以下、少しだけ、引用させていただきますね!


「音楽だけが世界語であり、翻訳される必要がない。
そこにおいては魂が魂に働きかける。」
by バッハ

「一日練習を怠ると私にはわかる。
ニ日怠ると批評家はわかる。
三日怠ると聴衆がわかる。」
by パデレフスキー

「作品の演奏には、それぞれに異なる性格を与えなければならない。
それができない演奏家は自動ピアノと変わるところはない。」
by ラフマニノフ

「人は指でピアノを弾くのではなくて、
心で弾くということです。」
by グールド

「どんなに教養があって立派な人でも、
心に傷がない人には魅力がない。
他人の痛みというものがわからないから。」
by フジコ・ヘミング



これらの言葉は、きっと音楽を生業としている人にとっては、“当たり前” のことで、今さら買うほどの本でもないかもしれませんが、音楽の素晴らしさと奥深さを改めて認識することができ、さらに自信を持って前に進むことができる本かもしれません


“読書の秋” に、さらっと読めてお勧めですよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。