スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめが終わって…

今日は、桜木町に新しくできた映画館“ブルク13”で、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を見に行ってきましたよ~ ていうか、やっと… しかも、仕事前の午前中からね

今回は、笑いの要素が少なめで、号泣というよりも小分けに泣かされる系でした(私だけかな?)。音楽を学び、それを仕事にしている自分にとっては、重なる部分や共感できる部分が多いだけに、映画を見ての感動というよりは、単に自分に重ね合わせて見てしまっていたのかもしれません。

のだめが、「音楽と本気で向き合ってわかったこと」…それは、楽譜通り弾く(=楽譜を深く“読む”)ことで見えてくるものがあると気付けたこと。そして「音楽が言葉(おしゃべり)のように聞こえてくる」ということ。

それはまさに、私が大学時代に学んだことや感じたことそのままでした… 

しかも、のだめが演奏会でオケと共演したショパンのピアノコンチェルトも、私が大学4年の時に弾いた思い出深い曲。当時の苦悩の日々と感動秘話(?)が懐かしく思い出され、涙がポロポロ…

そして、「満足できる演奏をしてしまうと、この先それ以上の演奏をする自信が持てない」という気持ちも、とてもよくわかる。

音大を卒業後、ヨーロッパに留学して音楽にどっぷり浸かった生活を送り、さらには千秋先輩のような、音楽を通して共に高め合っていける存在がいる。音楽を学んでいくうえで、それは究極の理想だと思います。

のだめが終わっても、のだめと千秋先輩の人生が続いていくように、私自身もこれから先、どんな風に音楽と向き合っていくか模索しながら歩き続けていきたいな…と思ったのでした~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。