スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活愛♪

今日は、自宅のピアノを調律していただきました

本当はもっと早くやらなくては…と思いつつ、発表会の準備やら何やらでバタバタしていたため、ちょっと遅くなってしまいました…。さすがに、音の狂いを感じるほどになってしまっていたので、生徒の皆さんにもご迷惑をおかけしてしまい、すみませんでした

そしてそして、もうひとつ。ずっと気になっていたピアノの消音装置を、外してもらうことにしました!
これは、防音室ではない自宅での練習が、24時間できるように…と、音大の2年生くらいの時に取り付けていただいたものなのですが、色々と問題があって…。

取り付けるときには、「普通の人には気にならない程度のごく僅かなタッチの感覚の違いはあるけど、そんなに変わらない」と言われたので、それならば!と思って取り付けていただいたのです。
確かに、たまに弾く人にはわからない差かもしれません。
でも、やはり毎日弾いていると、「ん~、なんか違う!」
グランドピアノがアップライトピアノになってしまったような感覚。それに、音も変わった?


音大入学と同時に購入したこのピアノとの出逢いは、まさに運命的で、ひと目惚れならぬ、ひと弾き惚れ?でした。他のピアノを弾いてもいまいちピンとこなかったのに、このピアノを弾いた途端、その音の美しさに、一瞬にして恋に落ちてしまったのです だから、このピアノが家に来てからも、ずっと弾いていたいと思える、大好きな音だったのです。

それなのに、消音装置を取り付けてから、とても「気のせい」とは思えないタッチや音の変化を感じるようになって、素直に好きと思えない音になってしまいました

それでも、音大在学中は、消音機能には随分お世話になったし、せっかく高いお金を払って取り付けていただいたものを、簡単に外したいとは言えなくて…。もやもやした気持ちのまま、早10年。

でも、ここ数年間、消音機能を使うことはほとんどなくなり、正直必要ないな…と思っていたし、付いてないピアノを弾いたときの感覚を他のピアノで味わうと、やはり外したい気持ちが高まる一方で。。。

それで今日、思い切って調律師さんに相談したら、「外すのは簡単だから、今日やっちゃう?」とのお返事

私も、急で申し訳ないと思いつつ、また改めて来ていただくのも面倒だし…と、お願いすることにしました。

じゃ~ん!!
100513_125340.jpg 

これがピアノに付いていた消音装置の部品です。お前の役目は終わったよ…ごめんね。


というわけで、生まれたままの姿に戻った私のピアノちゃん
恐る恐る、いや、ワクワクしながら弾いてみると…

出逢ったあの日の感覚!!ピチピチの、キラキラの、温かい大好きな音がまた戻ってきました~ やっぱり、ぜ~んぜん違います!!しかも、明らかに弾きやすい!!

もっと早く逢いたかったよ~ 弾き始めたら燃えちゃって、久しぶりにしばらくピアノから離れられなくなりました

まさに、復・活・愛 これからまたよろしくね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。