スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃべり好きな子供達

今私が教えているピアノ教室の生徒さんは、約8割が4歳~小学生の子供達。

中でも幼稚園~小学校低学年までの子が多いのですが、曲の長さや宿題の量は決して多くないはずなのに、いつも時間が足りなくなる…笑

なぜかというと、おしゃべりが多いから!!

 

「今日こんなことがあってね…にこにこ

というレッスンとは関係のないおしゃべりもあるけれど、、、

それより多いのは、弾きながら、間違える度に実況中継(?)してくれる子汗

「今、指がこんなんなっちゃった~笑」とご丁寧に再現してくれたりするもんだから(しかも本人はおもしろがって、さらにリピート再生してくれる…)、気付けばたった8小節くらいの1曲のレッスンに10分以上もかかっていたりするのです…むぅ…

最初は私も笑って付き合ってあげるのだけど、どんどん調子に乗って、わざと間違えてみせたりしてくることもあるから、少しずつ笑顔も引きつり…不機嫌

ドッカーン火山爆発!!

(…冗談です)

 

子供は大好きだし、みんな本当に可愛いので、それだけで十分なのだけど、

私は “遊んでくれるお姉さん” ではなくて、“指導者=教育者” なのですから、時々心を鬼にして叱ります。

叱り方って本当に難しくて、イラッとして感情的になることもありますが(私も人間ですから…)、でも長年この仕事を続けてきて、かなりコントロールできるようにはなってきたと思います。

良くないこと、いけないことは、なぜダメなのか?を考えてもらったり、わからなければ説明をする。

ただ感情をぶつけただけでは、子供って聞いてなかったり、しらけたりするんですよね…。

でも、一緒に考えてもらうことで、納得してくれるにこ

本当は、みんな素直ないい子なのですハート

 

最近、本当に幼稚園児?!って思うくらい賢くて(でも決して生意気じゃなくて本当に可愛いの!)、将来が楽しみな子が多くて、みんなのこれからの成長が楽しみです矢印

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。