お散歩♪

先日、久々に大好きな場所、鎌倉~江の島をお散歩♪



夏のように暑い日だったので、

しょっぱなからアイス…(^_^;)





小町通り~八幡宮、そしてさらに長谷まで、

ひたすら歩く、歩く!!


おしゃべりしながらのんびりと。





長谷寺で休憩した後、

江ノ電で七里ヶ浜まで移動~🚃




ずっと行ってみたかった “POTATIS” へ。





美味しいポテトとシェイクのお店です!

美人双子姉妹のミナ&ミカさんがやっていて、

(同じ名前に親近感…笑)

素敵なお二人にお会いできたことも嬉しかった…💖


お店の雰囲気も素敵だし、

何よりポテトもシェイクも美味しすぎる!!




それから江の島の海辺で夜までおしゃべりして、

さらにスタバでおしゃべりして、

どんだけしゃべるんだ?…ってくらい一日中しゃべり続けてたな。笑



おかげで、たくさんのモヤモヤがスッキリしたし、

たくさん励まされて元気をもらったよ!



良い休日でした💕
スポンサーサイト

発表会の感想から…

発表会を終えて、早くも1ヶ月が経ちました。



9月は祝日の関係で、

発表会の翌週から既にレッスン再開となり、

新たな気持ちでまた再スタートしております。



「新しい曲が簡単に感じる~」という生徒さんや、

「片手でいいよ」と言ったのに両手で頑張ってくる生徒さんなど、

発表会を乗り越えると、急にみんなの成長を感じます。



他の生徒さんの演奏に刺激を受けて、新たな目標を見つけたり、

努力が結果となって実を結び、自信に繋がったり、

発表会前はつまらなそうに弾いていた生徒さんも、

今は生き生きと、前向きに、楽しそうに見えます♪



発表会の感想は、

ほぼ全員の生徒さんが、

「楽しかった~」と、笑顔で答えてくれました。



特に、第2部の連弾「動物の謝肉祭」は、

生徒さんからも、ご父兄の方々からも、お客様からも、

大好評をいただきました。



とても嬉しく思います。



皆様から寄せられた感想を、一部ご紹介させていただきます。



☆生徒さんの感想

・ドキドキしたけど、がんばって、はりきってステージに立つことができた。

・たくさんのお客さんが来てくれて、楽しかった。

・次はもっと難しい曲を披露したい。

・発表会の後は、いつも自分が成長したように思う。



☆ご父兄&お客様の感想

・曲が決まった時は、ハードル高いな…と不安だったが、本人は嬉しかったようで、どんなに疲れた日でも遅くなった日でも弾いていたので、そのあたりは成長を感じた。

・クラシックが多い中で、クラシック以外の曲は新鮮な感じがして良かった。

・子供と連弾ができて嬉しかった。

・第2部の演出がとても素敵で、粋な演出だったと思う。曲をイメージしたお話や絵があったり、見ている側も楽しめた。

・会場も本当に素敵で、こんな素敵な場所で演奏できて、子供たちは幸せだと思う。

・ナレーションや譜めくりは、より会に関われて、良い経験ができたと思う(今回、第2部の裏方のお手伝いを、中学生の生徒さんにお願いしました)。

などなど。。。



たくさんのご感想をお寄せいただきまして、

本当にありがとうございました!!



お褒めのコメントばかりで恐れ多いのですが、

辛口コメントも大歓迎でございます!笑



ピアノの発表会は、教室や先生によって様々なカラーがあります。



生徒さんの人数が多いと、

ソロだけでもかなりの時間がかかってしまい、

それ以上の演出は難しいかもしれません。



でも、私の教室はそんなに人数も多くなく、

ソロだけでは物足りないので、

全員、連弾も弾いてもらっています。



ソロは、弾く方も聴く方も、緊張感のある雰囲気なので、

連弾は、音楽の楽しさを、

見ても、聴いても、弾いても、

楽しめるものにしたいと考えています。



ピアノは「楽器の王様」と言われており、

オーケストラの全ての楽器の音域をカバーすることができます。



だから、ピアノだけでいくらでも勝負できる!

どんな音楽もピアノだけで表現することは可能です!



そんなピアノという楽器の素晴らしさと、

音楽の本当の楽しさを、

この発表会の第2部で伝えたいと思っています。



人にはそれぞれ個性があり、

音楽にもその個性があって当然です。



みんな同じような音色で、

みんな同じような弾き方で、

淡々と弾いても、面白くありません。



今回、連弾の演出として、お話や絵を描いてもらったのは、

自分が表現しようとする音楽のイメージを、

より明確にするためでもあり、

また、見えないものを見える形で表現することで、

お客様にも、正確に伝わると思ったからです。



そして、それにより、

それぞれの動物に合った音色や弾き方で、

テンポや強弱なども考えて、

表現ができたと思います。



音楽は、そういった弾き手の想いがなければ、伝わりません。



私が生徒さんたちに望むことは、

自分の想いをきちんと伝えられる人になってほしい…ということなのです。



想いを伝える手段は色々あります。

音楽だけで伝えられればそれが一番素晴らしいことですが、

今回のように言葉や絵も添えることで、

より自分らしい表現が可能になります。



みんなの個性が、より濃くなって、

知らない人が見ても聴いても、

その人の良さがきっと伝わったと思います。



長くなってしまいましたが…



皆様からのご感想から、

私の発表会に対する想いが少しは伝わったのかな…と、

胸を撫で下ろしているところです。



貴重なお時間を割いて書いて下さったことにも、

深く感謝致します。


ありがとうございました♪




おまけ↓



私が描いた「水族館」の絵に感動した友人がプレゼントしてくれた、いわゆる「オトナの塗り絵」💕

嬉しいサプライズでした♪
プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード