スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み♪

昨日でレッスン終わって、夏休み突入!!



発表会前ではありますが、

夏休みはしっかりとらせていただきます♪



生徒さんたちも、それぞれにご予定おありかと思いますし、

毎年夏はたっぷり2週間以上、お休みをいただくことにしています。



夏休みに入って早速ですが、私は10日間ほど海外へ✈


今回は、大好きなヨーロッパの可愛い田舎町を巡る旅。



ずーっと行きたかったフランスのアルザス地方や、

スイスのレマン湖、

そして、ドイツの黒い森地方。



3ヵ国の国境沿いを行ったり来たりします。



ガイドブックにもなかなか載っていないような、

マニアックな場所ばかりなので、

ガイドブックではない写真集のような本を買って、ちょこっと予習。






見ているだけで、ワクワク💕


大好きなドイツと、久々のフランスと、初めてのスイス。


さて、どんな旅になるのやら…楽しみ♪



皆様も素敵な夏休みを~🎆
スポンサーサイト

連弾合わせ♪

発表会まで2ヶ月を切り、7月のレッスンもあと2回。



そろそろ連弾の合わせも始めています。



まだ譜読みが終わらない生徒さんもいますが…。



親御さんや私と連弾をする生徒さんは、

合わせに関してはそんなに心配ないのですが、

生徒さん同士や、ごきょうだいで弾く場合はちょっと心配…💦



連弾は、普段練習では聞こえない相手の音が、

合わせになって聞こえると、

自分の音や拍子が、急にわからなくなってしまいがち。



特に拍子がとれなくなると、

ずーっと1拍ずつずれたままとかで、

お互い気付かないで弾き続けちゃったりして。



お互いのテンポ感がちょっとでも違うと、

たとえ数えていたとしてもどこかでずれてしまったり、

もちろん、間違えて弾き直したりしたらもうアウト!!



初めから上手くいくわけはありませんが、

限られたレッスン回数の中でなんとかせねば…と思うと、

ソロ以上に熱のこもったレッスンになってしまい、

さらに人口密度も高いから、

私一人で汗だくになってます。笑



ま、ずれたらずれたで、それも微笑ましくて面白いんですけどね!




そして今回は、私の友人にも協力してもらい、

私と友人の連弾で、2曲演奏します。




当教室の発表会では、初のお披露目かな?


なかなかの迫力ですよ~☺



先日、初合わせをしたのですが、

テクニック的な面で、まだ二人とも苦戦中なもので、

タイミングを合わせるのが難しい。



しかし、いつものように爆笑しながらの楽しい合わせでした♪



この楽しさがお客様にも伝わるように、

さらに練習を重ねてまいりたいと思います!!



合わせ後のカフェタイム♪

ルノワール展へ♪

国立新美術館で開催中の「ルノワール展」へ行って来ました。



子供の頃から、絵を描くことや塗り絵をするのは好きな方で、

実は学校の成績も、音楽より美術の方が良かった私です…(^_^;)



でも、美術館へ足繁く通うようになったのは、大学生になってから。



しかも、大学の課題で単位を取るために、仕方なく…。



クラシック音楽を勉強していると、

やはり絵画とは切っても切り離せない関係で、

同じ時代の芸術作品には、その時の流行や手法など、

似ている部分も数多く、

そんなことを知れば知るほど、

絵画への興味も次第に強くなっていったのでした。



そして、だんだんと作品を観る眼も変わってきた気がします。



絵画の価値だとか、技術的なこと、上手下手は正直よくわかりませんが、

作品を観たときに感じるインスピレーション的なものは、

どんどん鋭くなって、

(例えば…私は絵画を観ると、音が聴こえたり、風や空気を感じます。)


あぁ~、感性が磨かれるってこういうことなのかな?…と。



で、私が特に好きなのは、印象派の時代の作品で、

中でも、モネとルノワールが大好き♪



あの柔らかな光と色彩とタッチが、幸せをくれる!



今回の「ルノワール展」は、

パリで訪れることができなかったオルセー美術館所蔵の


「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」

「ピアノを弾く少女たち」

「田舎のダンス」

「都会のダンス」


などの観たかった作品が目白押し!!






「ピアノを弾く少女たち」(写真左上)は、

先日行ったエルミタージュ美術館(ロシア)で

そのスケッチ↓を観たばかり。





そして、「ピアノを弾くイヴォンヌとクリスティーヌ・ルロル」(写真左下)は、

以前、ブリジストン美術館(東京)に来たときにも観た作品。



大好きな作品に、人生で何度も出逢うことができて、

あらためて、世界が繋がっていることや、

本当に心から求めているものは自ら引き寄せることができること、

目には見えない不思議なチカラを感じます。



本当に幸せな時間でした💕



次(来春)は、待ち焦がれていたミュシャが来るそう!!



こちらも、ずっと観たいと願い続けていたら、

引き寄せちゃったみたい。笑



楽しみ楽しみ~♪

あと2ヶ月!!

先日、後輩ピアノ講師のお教室の発表会で、

アナウンスのお仕事をしてきました。



喋ることはどちらかというと苦手な私。



でも、私の周りにはアナウンサーや声楽家など、

話すことを得意とされる方が沢山いて、

日頃からその方たちから刺激を受けていた私は、

せっかく頂いたお仕事なので、

今回は「アナウンスのプロ」として、

万全の準備を重ねて、挑みました!



途中噛んでしまったり、アナウンスと進行が噛み合わなかったり、

本物のプロには遠く及びませんでしたが、

それでも「とても落ち着いていて、聞きやすかった。プロかと思いました。」

なんて、お褒めの言葉を頂戴し、

「練習した甲斐があった!」とホッとしました。






さてさて、当教室の発表会まで、あと2ヶ月となりました!!


今のところ、準備は順調に進んでおりますが、

きっと1ヶ月後は、

切羽詰まって焦っている姿が目に浮かびます…笑



生徒さんたちは…というと、

「なるべく6月中に譜読みを終わらせよう!」

と言ったにもかかわらず、

ちゃんと終わってる生徒さんは、わすが数人。。。(-_-)



先日ちょっぴり脅したおかげで、

ここ1~2週間でだいぶ変化した生徒さんもいますが、

まだ本当に大丈夫なのか心配な生徒さんばかり。



塾や他の習い事が忙しかったり、

部活で帰宅時間が遅かったり、

なかなか練習する時間がない中で、

「もっと練習しなさい!」

と言うのは酷なので、


「今週はここからここまでを、まず○○して、できたら△△して、それもできたら□□して…」


と、練習の仕方を細かく指示しています。



それでも、その通りにやらない子は、当然進歩しないよね…。



今の子たちって、良くも悪くもマイペースというか。


ある意味、羨ましくもありますが…。




でも、もうちょっと先を見据えて練習してくれぃ!!!!!


と言いたくなる。笑



直前になって泣くより、


今のうち、ゲロ吐くくらい頑張っておけば

絶対後で「あのとき頑張って良かった」っていう

充実感を手にすることができるから!!



そこまで頑張らないと

本当の楽しさは見えてこないから。



だから、みんな頑張れ!!




私も、ソロ1曲+連弾6曲。

絶賛、猛練習中~♪



みんな大変なのに頑張ってるからさ、

私はこのくらいやらないとね…笑



でも、すっごく大好きな曲だから、

練習が楽しくて楽しくて、

本番で弾くのが本当に楽しみでしょうがない♪



みんなもそんな気持ちで挑んでくれたらいいな~と願っています。

本場のバレエ♪

気付いたら6月も終わり、もう夏本番ですね!!


発表会の準備に追われ、

その他諸々やりたい事がありすぎて、

時間が足りなすぎる~(>_<)

(↑最近の心の叫び)



そんな中、先日ロシアへ行ってきました!

「なぜ、ロシア?!」

と、10人中10人に聞かれるくらい、

普通行きませんよね…笑



でも、クラシック音楽をやっている人間にとって、

ロシアはとても身近で重要な国。


チャイコフスキー、ラフマニノフ、プロコフィエフ、ムソルグスキー、リムスキー=コルサコフ…etc.

沢山の素晴らしい作曲家たちの故郷です。


私も、チャイコフスキーの音楽は、子供の頃から大好き💖

大人になってからは、ラフマニノフの音楽が大好き💖



そして何より、ロシアといえばバレエですよね♪


実は私、恥ずかしながらこれまでの人生で

バレエを一度も観たことがなかったのです。



子供のバレエや素人の発表会みたいなのとか、

TVでは何度も観たことありますが、

いわゆるプロのバレエダンサーによる公演は、

観たことがなくて。。。



正直、ロシアはなんとなく怖いイメージがあったのですが、

昨年あたりから、

音楽やバレエだけでなく、

ロシア正教の教会の可愛らしい建築とかにも惹かれたりして、

急に行ってみたい気持ちが高まったのです。



そんなわけで、前置きが長くなりましたが、

ロシアの可愛いところだけ、さくっとご紹介!!





↑スパース・ナ・クラヴィー大聖堂(@サンクトペテルブルク)





↑聖ワシリー寺院(@モスクワ)





↑ウスペンスキー大聖堂(@セルギエフ・ポサード)



このロシア正教の代表的な教会たちは、

玉ねぎ坊主の屋根と、カラフルな色使いが可愛かったです!




そして世界四大美術館の一つ、エルミタージュ美術館🎨





膨大なコレクションもさることながら、

宮殿でもあるこのきらびやかな建物に心惹かれる私でした✨




↑キラキラ&パステルカラーに萌え萌え~💕





↑大好きなルノワールの作品。

この絵の男性の、愛に満ちた眼差しが好きです♪






↑チャイコフスキーのお墓



そしてそして、一番の目的でもあったバレエ。


直前まで演目がわからなかったのですが、

な、なんと…

大好きな「くるみ割り人形」でした!!





音楽の素晴らしさは勿論のこと、

子供たちの可愛らしさ、

演出の面白さ、

躍りの美しさに、

終始前のめりで観劇&感激の私でした!!


もう、本当に、素晴らしすぎて涙が出そうなくらい、

幸せな幸せなひとときでした。




子供の頃から大好きだった「くるみ割り人形」。

そして、先日連弾でも弾いたばかりだったこともあり、

すべてはここに繋がっていたのかな?

という不思議な縁も感じたり。。。



様々な想いが交錯して、

海外に来る度にいつも感じることは、

「人生にはすべて意味があり、すべては繋がっている」

ということ。



ここからまたどこへどんな風に繋がっていくのかな~?
プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。