スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記 in Firenze

Pisaへ行った日の午後、Firenzeへ。


ミケランジェロ広場に立つダヴィデ像のレプリカ。

20120612010724.jpg 


ダヴィデ像の見つめる先には…

20120612010124.jpg 

フィレンツェの美しい街並みが広がります 


20120612010527.jpg 


Duomo の脇に建つ Campanile di Giotto (ジョットの鐘楼)

20120612010847.jpg 


Duomo (Santa Maria del Fiore)

20120612011044.jpg 


Battistero di San Giovanni (サン・ジョヴァンニ洗礼堂)の 「天国の扉」

20120612011347.jpg 


ファサードの装飾も素晴らしい

20120612011508.jpg 


Duomo内部。

20120612012358.jpg 


24時間時計

20120612012545.jpg 


ステンドグラスの色鮮やかな光が、華やかさと美しさを添えています

20120612012651.jpg 


クーポラの天井画には、旧約聖書を題材にした 『最後の審判』 が描かれています。この大きなドーム型の天井に、こんなにも細かくて美しい絵が描けるなんて…言葉にできないほどの素晴らしさです。。。

20120612012829.jpg 



中世の街並みをブラブラと。。。

20120612013012.jpg 


フレッシュな野菜とフルーツたちが美味しそう…

20120612013154.jpg 


ウッフィッツィ美術館の回廊からの眺め。

20120612013555.jpg 


ヴェッキオ橋も見えます。

20120612013741.jpg 

ウッフィッツィ美術館では、ボッティチェッリの『ヴィーナスの誕生』や『プリマヴェーラ』、レオナルド・ダ・ヴィンチの『受胎告知』、ラファエロの『ヒワの聖母』など、ルネッサンス期の巨匠たちが描いた素晴らしい作品を観ることができました。

撮影NGのため写真はありませんが、しっかりと自分の目で観て心に感じたものは、きっと私の記憶の中にしっかりと蓄積されていくことと思います。

そういえば、中学の時に先生が言ってた!「写真は撮らない方が記憶に残る」って。。。



Basilica di Santa Croce

20120612013943.jpg 


20120612014132.jpg 


Palazzo Vecchio (ヴェッキオ宮殿)

20120612014338.jpg 


ここにもダヴィデ像のレプリカ。

20120612014556.jpg 


20120612014808.jpg 


20120612014921.jpg 


20120612015235.jpg 


たくさんの彫刻が並ぶ Piazza della Signoria (シニョーリア広場)でした~

20120612015439.jpg 


ディナーはパスタとフィレンツェ名物 Bostecca alla Fiorentina (フィレンツェ風Tボーンステーキ)

20120612015723.jpg 


20120612020018.jpg
スポンサーサイト

イタリア旅行記 in Pisa

Firenze観光の前に、少し足をのばしてPisaへ行きました。

Pisaといえば、ピサの斜塔。

斜塔のすぐそばまでは観光バスが入れないため、少し離れた駐車場から可愛らしい専用トレイン(?)に乗って行きます


20120612002734.jpg 


5分程で到着。。。


20120612002942.jpg 

左から洗礼堂、ドゥオーモ、斜塔と並んでいます。


20120612003434.jpg 

斜塔の傾斜は、約4mだそうです。


20120612003622.jpg 



20120612003921.jpg 


なんと、この斜塔に上りました!!

これ以上の傾きを防ぐために(?)、一度に上れる人数が決まっていて、荷物も預けてから上ります。

約300段もあるらせん階段をひたすら上り、やっと頂上…かと思ったらまだだった。。。

8層目にある7つの鐘楼

20120612004104.jpg 


そして、やっと頂上!!高さ58.36m。

20120612004330.jpg 

傾いているのがお分かり頂けるでしょうか?!


さすがに息切れ…

20120612004512.jpg 


20120612004720.jpg 


20120612004914.jpg 

レンガ色に統一された美しい町並み

やはり高い所からの眺めは気持ちがいいですね~



20120612005252.jpg 

そしてまた狭いらせん階段を下ります。ぐるぐる~目が回りそうでした。。。



お決まりの…(笑)

20120612005511.jpg 


12~13世紀頃に建設された歴史ある建物であるにもかかわらず、今でもこんなに美しい姿のままに残っているということに正直驚かされました。

古めかしさを感じることは一切なく、むしろ神々しいまでにも白く輝いており、とても神聖な空気が漂っていました。

やはり旅をするということは、ただこの目で見るだけでなく、その場所に漂う空気や音、匂いなど、色々なものを感じ取ることが大切なのだなぁ~、と改めて思います。



20120612005748.jpg 

ランチは、きのこのパスタ

パスタは何を食べても美味しいよ~

イタリア旅行記 in Venezia

イタリアで一番行きたかった場所、Veveziaへ…


Palazzo Ducale

20120608000003.jpg
 


20120608000932.jpg 


ヴェネツィアングラス工房

20120608001243.jpg 



Gondola

20120608002828.jpg 


ディズニーシーでは乗ったことあるけど…(笑)

やっぱりVeneziaで本物に乗るのが夢でした

20120608003523.jpg 


素敵な建物を眺めながら、ゆったりとした時間が流れます。

20120608003830.jpg 



Isola di San Giorgio Maggiore

20120608004258.jpg 

太陽が眩しくて眩しくて…空の青も、海の青も、キラキラと優しい色に輝いています



Piazza San Marco

20120608004554.jpg 

ナポレオンが 「世界一美しい広場」 と絶賛したサンマルコ広場にて、軽めランチ

素敵な生演奏を聴きながら…

20120608004805.jpg 


Campanile

20120608005033.jpg 


Basilica di San Marco

20120608005404.jpg 


Veneziaでは、ヴェネツィアングラスをはじめ、お手頃な雑貨が沢山あって、お土産を買うのに困らない街でした。ブラブラと小さなお店を一軒一軒覗くのがとっても楽しかったです


海から眺めるVeneziaの街並みは、本当に絵になるような美しい光景でした

20120608005631.jpg  

イタリア旅行記 in Verona

MilanoからVeneziaへ向かう途中、Veronaへ立ち寄りました。

Veronaは、古代ローマ時代から続く歴史ある街。そして、シェイクスピアの悲劇 『ロミオとジュリエット』 の舞台となった街としても有名です。

中世の街並みが今でも残り、どこを歩いていても絵になるような風景ばかり…


20120605233754.jpg 



20120605234011.jpg 



20120605234257.jpg 

 

Torre dei Lamberti

20120605235717.jpg 


なにやらイベント中。フェイスペイントをした子供たちがいっぱいみんな可愛い~

20120605235932.jpg 



20120606000047.jpg 



Piazza delle Erbe

20120606001419.jpg 



20120606001725.jpg 



20120606001910.jpg 



Castel Vecchio

20120606000945.jpg 



20120606001259.jpg 



Casa di Giulietta

20120605235124.jpg 

あの有名なバルコニー


そして、ジュリエット像。

20120605235241.jpg 

像(胸?)に触れると恋が成就するというので、みんなこのポーズ…(笑) すごい数の人で溢れかえっていました


トンネルみたいになっているところの壁の落書きもスゴイ!!もはや読めません…

20120605235528.jpg 



Arena di Verona

20120606002152.jpg 

ローマのコロッセオに次ぐ規模の古代ローマ時代の円形劇場の遺跡。1世紀に建設され、ほぼ完全な状態で残っており、毎年夏には野外オペラで賑わうとか。すごいな~2000年前ってことですよね…ロマンを感じます。



少しの自由時間で、gelatoを… 一番小さなサイズpiccolaで1.5€という安さ 

20120606002344.jpg 



夕食は、イカ墨パスタ イタリア来てまで、お歯黒…

20120606003146.jpg 


メインはなんだったか、忘れました…。盛り付けも微妙でも美味しかったことは確か。。。

20120606003657.jpg 


デザートはティラミスアイスティラミス大好きな私には嬉しいデザートでした

20120606003848.jpg 

イタリアのデザート(dolce)は、全体的に日本よりかなり甘い!!きっと苦~いエスプレッソと食べるとちょうどいいのかもしれませんが、それにしても砂糖どんだけ使っているんだか、知るのが恐ろしいわ。。。

ちなみにdolceは音楽用語にも使われ、「甘く、柔らかに」という意味なのですが、本当のdolceの甘さを知ることで、よりそのイメージが明確になった気がします

イタリア旅行記 in Milano

ミニコンサートが終わって一段落。少しお休みを頂きまして、先週イタリアへ行ってきました

ミラノ、ヴェローナ、ヴェネツィア、フィレンツェ、オルビエート、ローマ、ナポリ(カプリ島)…と、盛り沢山の内容で、とても楽しく刺激的な旅でした

各都市ごとに少しずつupしていこうと思いますので、どうぞお付き合い下さいませ。。。


まずは、成田からAlitalia航空にて、約12時間半でMilanoへ…

DSC00691_convert_20120604230225.jpg



Castello Sforzesco

DSC00694_convert_20120604230432.jpg 


DSC00697_convert_20120604231814.jpg 


DSC00698_convert_20120604232001.jpg 


DSC00704_convert_20120604232305.jpg 

やわらかなオレンジ色の混ざったようなイエローの薔薇 素敵な色



DSC00707_convert_20120604232514.jpg

Giro d'Italia という自転車レースのイベントのため、Milanoの街は交通規制で車が入れず、おかげで歩行者天国のように安心して歩けました



Duomo

DSC00716_convert_20120604235437.jpg 

ここで写真を撮っていたら、ミサンガ詐欺に遭いました…怪しげな黒人がミサンガをあげるよ、と言って勝手に腕に巻き付けてきて、「money,money」 と大金を要求するという。。。幸い、イタリア人ガイドさん(男性)がガツンと言って追い払ってくれたので大丈夫でしたが。

う~ん、やっぱりフランスもイタリアも、こういう詐欺やらスリがうじゃうじゃいるのは変わりないのね…。怪しい黒人とは決して目を合わせてはいけないと学びました…



Galleria Vittorio Emanuele Ⅱ

DSC00720_convert_20120604235601.jpg 


アーケード中央の床にある雄牛のモザイク画。牛の急所に左足のかかとをのせ、反時計回りに三回転すると願いが叶うとか…。もちろん、やりましたよ~(笑)

DSC00722_convert_20120604235734.jpg 

そしてここでもまた怪しいイタリア人に「コーヒー飲まない?」と声を掛けられ、かなり警戒していたら、ただのナンパ師でした…(笑) さすがイタリアだな~




Teatro alla Scala♪

DSC00724_convert_20120605000224.jpg 


思いがけず自由時間を貰えたので、スカラ座博物館を見学。

DSC00726_convert_20120605000754.jpg 

豪華なシャンデリア


DSC00733_convert_20120605001355.jpg

パリではオペラ座に入ることができなかったのですが、ここでオペラのリハを覗くこともでき、また貴重な楽器や楽譜、衣装などの展示物も沢山見ることができて、ラッキーでした
 


Leonardo da Vinci

DSC00739_convert_20120605001543.jpg 


おしゃぶりをした可愛い天使

DSC00725_convert_20120605001725.jpg 



ランチはミラノ名物リゾットと…

DSC00740_convert_20120605001914.jpg 


ミラノ風カツレツ

DSC00741_convert_20120605002055.jpg 

豪快… でも完食しました!!


半日という短い時間でしたが、密度の濃い楽しい時間でした~
プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。