パエリアとアリエッティとかき氷。

今日は、友人の「パエリア食べに行こう」のお誘いで、池袋へ

パエリアなんて、久しぶりに食べたよ~ でもその友人は、パエリア鍋を買って自分で作っちゃうくらい、パエリアにハマってるらしい… 凝るね~!! ワールドカップでもスペインが優勝したし、夏はこういう色んな意味で熱い(暑い)国の料理が食べたくなりますっ!!


それから、映画「借りぐらしのアリエッティ」を観に行ったよ~

ていうか、一昨日トトロやってたね… 久しぶりに観たけど、やっぱりかわいい 20年以上も前の作品なのに、今の子供たちも当たり前のように知っていて、愛されているって、改めてすごいなぁって思いました。そして改めて納得。。。

で、アリエッティはというと、、、

私はけっこう好きだな~ やっぱりジブリ作品は芸が細かいというか、どうしてこんなに綺麗なんだろう?って本当にうっとりしてしまいますね ストーリーというよりも、カラフルなお花や小道具の美しさに釘付けでした~ ただ、アリエッティはかわいいんだけど、アリエッティ目線で見た虫たちの大きさには思わず目を覆ってしまいましたが… だから虫が苦手な人は、ちょいと覚悟。ですよ!!

うん、でも、楽しかった~


夏休みだし、日曜だし、映画館も混んでたけど、サンシャイン60通りの混み様はすごかったよぅ…。東京だのぉ~


それから、よく当たるとウワサの宝くじ売り場で、たぶん人生初(?)の宝くじを買いました

当たりますように…


そして最後に、この一週間、ず―――っと食べたかったかき氷をついに食べました~!!


じゃ~ん!!

100725_171651.jpg 

あんみつが有名な “みはし” の氷宇治にソフトクリームをトッピング いや~、かなりのボリュームでした でも、とっても美味しかったです 大満足っ


楽しい夏の休日でした~


スポンサーサイト

あっぢ~(´~`;)

梅雨が明けてから、見事に雨も降らず、夏らしい日が続いていますが…


ちょっと、


暑すぎや~しませんか??


早くも私はうんざりです…


毎年言ってるけど、「夏よ、早く終われ~!!」(笑)


外に出掛ける時は、日傘はもちろん、水分補給の飲み物、保冷剤も欠かせないですね


今年はアイスよりかき氷が食べたい私です


室内でも熱中症になるらしい(というより、室内でなる人が一番多いそうです!)ので、皆さんも気を付けてくださいね~


レッスンに来る生徒の皆さんも、レッスン中でも無理をせずに水分補給してくださいね~

桃!

昨日、山梨の方へ、桃狩りバスツアーに行ってきました~

100719_142324.jpg
 

真っ赤に色付いたピチピチの桃がいっぱい

食べ頃のように見えて、採りたての桃は硬くてガリガリ…。

それでもなるべく日光に当たっていて、濃いめに色付いたものを選んで…。

ガリガリとはいえ、甘くてジューシーで、美味しいことは美味しい

100719_140717.jpg 

食べ放題って言うけど、ほんの30分でこんな硬い桃をそんなに食べられるものでもなく、2個が限界…

せっかくなので、家族へのお土産に(というより自分が食べたいから?)、一箱買って帰りましたよ しかも、おじちゃん、安くしてくれた~ わ~い


桃狩り以外にも、ラベンダー畑やハーブ園など盛り沢山の内容+お土産付きで、丸一日楽しめる内容でしたよ~

100719_110428.jpg 
ラベンダー畑から望む富士山


次は、ぶどう狩りに行きたいな~

ジェットの威力


先日ふと部屋の窓を開けたところ、窓の軒下に小さな蜂の巣を発見…( ̄▽ ̄;)

ピンポン玉程度の大きさの巣に、アシナガバチと思われる蜂が一匹。

以前、友人も自宅に蜂の巣ができて、自分達で駆除した…という話をふと思い出し、ネットでも色々調べたりして、この程度なら自分でなんとか駆除できると判断。

薬局にて、写真の「ハチ・アブ ダブルジェット」を買ってきました!!

「ハチ直撃7m」と書いてあるように、遠くからでもジェット噴射で確実に駆除できる、なんとも頼もしい殺虫剤。

蜂の就寝中の夜に、巣を目掛けてジェット噴射開始!!

さすが、ダブルジェット…(゜o゜)想像以上の威力!!

そして今日、巣を確認してみると、ご臨終となった蜂が巣にぶら下がっておりました。ホッ(^O)=3

あとは残った巣を根こそぎ落とすだけですが、蜂が死んだだけでもかなり脱力で、今日はやめときました…(^^ゞ

虫はホントに苦手です…(-.-;)

懐かしの…


ニューラスク!!
↑何がニューなのかわかりません…10年以上前から変わってないのにニューです!(笑)


高校時代、学食の売店で売っていて、よく食べていたな~(゜▽゜)

そういえば、食べ盛りの高校時代、お弁当だけじゃ足りなくて、ラスクとかアイスとか、余計なものをいっぱい食べてた気がする…。早弁して、お昼にさらに学食でガッツリ食べたりもしてたな…。

おかげでみるみるうちにブクブクと…( ̄▽ ̄;)


そんなほろ苦い思い出(?)もありますが、今日マツキヨで久しぶりに見かけたので、思わず買ってしまいました…。

1袋4枚入りで78円というお手頃価格(高校時代は70円だったかな?)でついつい手が出てしまうのは、あの頃と変わってない証拠ですね…(^-^;

ハラダの美味しいラスクには敵いませんが、懐かしい思い出の味がしました~(^o^)v

確かな手応え


ピアノのレッスンを続けていると、あるとき突然、生徒さんの変化や成長を感じることがあります。


今まで全然練習してこなかったのに、言われなくてもやってくるようになったり。

何度説明しても理解してくれなかったのに、違う方法を使って覚えさせたら、いとも簡単に理解できるようになったり。

ちょっとしたことで、すぐにネガティブになって泣いてばかりだった子が、めっきり泣かなくなったり。


そういうふうに、一回り成長した子供達は、表情まで明るくなって、部屋に入ってくる足取りも軽やかなのよね~(^_^)
私にはスキップに見えるよ。


きっかけは、ほんの些細なことなのかもしれませんが、言葉ひとつで大きく変わることってありますよね。
だから、少しでも「良いな」と思ったことは褒めてあげて、自信を持ってもらうこと。

「できない、わからない、どうしよう…怒られる?」

って、ドキドキ、メソメソする子供には、ダメなところを探すのではなくて良いところを探してあげる。

こちらも、心を広く、寛大になるための良い訓練になっています…(^-^;


その結果、最近になって次々と変化を感じられる生徒さんが増えてきたような…。

「この子、ピアノを楽しんでくれているのかしら?」とイマイチ掴めなかった子も、今は確かな手応えを感じています。

弾き方ひとつ、表情ひとつで、わかるものです。音が「ルンルン♪」って感じ(笑)

そういう姿を見ることができたとき、とても幸せな気持ちになれます(^O^)/


****************************


写真は、生徒さんとそのお母様が、「ハートのクリップ」を作って下さいました!
私も昔よく作ったけど、どうやって作るんだっけ…と先週その生徒さんと試行錯誤していたのです。そしたら、今日たくさん作って持ってきてくれました♪

可愛いっ(゜▽゜)有り難く使わせていただきますね!

満喫~♪

今日は久々に月曜休日となったので、ひとり気ままにブラブラと、ショッピングに出かけました~


最近、改めて「ショッピングをするぞ~!」と気合いを入れて出掛けることがめっきりなくなり、他の用事で出掛けたついでにちょこっと見る程度で、しかもだいたいいつも同じようなお店ばかり…

というより、どこのお店に行っても似たようなものばかりで、イマイチ自分の求めているものに出逢えないの

そして、バーゲンに群がる人達を見て、さらにげんなり…


そんなこんなで、もう土日にショッピングは私には無理だ!ということで、夏休み前最後と思われる平日休みの今日こそ、チャンス!!とばかりに、みなとみらいに行ってきましたよ~

午前中は雨が降っていたけれど、私が出掛ける頃には止んで、やっぱ私って晴れ女かしら~?ラッキー

さらには、休日の混み具合がウソのような人の少なさに、優越感をも感じつつ、思う存分ショッピングを満喫することができました


みなとみらいは、私の大好きなエスニックテイストのお店が多く、まさに私が求めていたものにたくさん出逢えて、見ているだけでも幸せな気持ちになれましたよ~ 安いからいっぱい欲しくなっちゃったけど、ちょっとガマンしてお洋服2着だけにしておきました…

やったー!

昨日&今日は演奏の仕事でした。

リクエストがなかったので、私チョイスで好きな曲ばかり弾かせていただいちゃいました(^o^)v

終わった後、スタッフに、、、

「最後の○○(曲名)すごい良かったッス!俺が泣きそうでした!」って…!!

やったー\^o^/

もっとゆって、もっとゆって~\(゜▽゜)


演奏を仕事にしてしまうと、上手くて当たり前、間違えなくて当たり前って思われる。もちろん、プロっていうのはそういうものなんだけれど…。

だからね、なかなか褒めてなんてくれないのよね。。。当たり前のことをしているだけでしょ!って感じで。まぁ、そうだけどさっ…(-.-;)


そんな中で、一緒に仕事をしているスタッフが、仕事中にもかかわらず、泣きそうなほど「心」で聴いてくれていたことが、何よりも嬉しかったんだ~(v_v)

そして、それをきちんと言葉にしてくれたことが、もっと嬉しかったよ。

私のほうが泣きそうです。。。ありがとう!


疲れも一気に吹き飛ぶひとことでした!!

デミジェンコを聴きに…♪

昨日、読響(読売日本交響楽団)の演奏会 “第124回東京芸術劇場マチネーシリーズ” へ行ってきました

目的は、以前このblogでも書いたピアニスト、ニコライ・デミジェンコ氏の演奏(記事はコチラ)です!


プログラムは、

ベルリオーズ : 序曲 「ローマの謝肉祭」 op.9

オネゲル : 夏の牧歌

ラフマニノフ : パガニーニの主題による狂詩曲 op.43

ムソルグスキー(ラヴェル編曲) : 組曲 「展覧会の絵」


デミジェンコ氏の演奏は、ひとことで言うと、“慎み深い” とでもいいましょうか…。先日TVで見たショパンの演奏でもそうでしたが、とても大柄なロシア人とは思えない、控えめで優しく温かい音を奏でるピアニスト。

今回は、彼の得意とするラフマニノフの曲でしたので、これをどう演奏するのか興味津々でした!

でもやはり、デミジェンコはデミジェンコ!!(笑)

熱くなりすぎず、余裕のある演奏。特にあの有名な第18変奏の計算されつくした強弱のバランスは、素晴らしい。この第18変奏、「情熱的な演奏に感動!」ではなく、最後の最後で気付いたらじんわりと涙が溢れていた…という、心の奥深くに静かに届く、温かい演奏でした。さすが、デミジェンコ~

客席からの「bravo~」の嵐に、アンコールに2曲も応えてくれて、ショパンのノクターンとスカルラッティのソナタも聴くことができました

こういうところでショパンの「革命」とかじゃなく、ノクターンをしっとり弾くところが、ピアニストとして好きだな~ 穏やかで幸せなひとときを堪能させてもらいましたよ


話は変わるけど、最近、やっぱり打楽器が気になる!!
「ローマの謝肉祭」のタンバリンに始まり、特に「展覧会の絵」なんか、シンバル、トライアングル、ムチにタムタムにチャイムまで…ありとあらゆる打楽器のオンパレード(?)で、もう目と耳が釘付けでした~

「展覧会の絵」に関しては、打楽器だけじゃなく、聞こえてくる音すべてがとても興味深かったのですが…。
この曲ってサックス使うんだ~、チューバのミュートってあんなにデカイんだ~(楽器がデカイから当たり前だけど…)とか、今さらながら知ったこともあり。。。

そういう、実際に演奏している姿を見ることによる発見。それと、生の音を聴くと空気を感じることができるので、みんなで一つの作品を作り上げていく一体感が、なんかいいな~って思っちゃいました。サッカーの日本代表も良かったけど、こっちもいい仕事してんな~!ってね

プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード