スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会、終了~♪

昨日、無事に発表会が終わりました~

100429.jpg 100428_214704.jpg


初めての発表会…という小さな子供達が多く、いつもはのびのびレッスンしている子も極度に緊張しており、体調不良になってしまったり、直前のリハからガチガチになって弾けなくなってしまうなど、どうなることやら…とこっちまでハラハラ

「最後まで弾き切ってくれるか」の心配よりも、「弾き始めてくれるか」の心配をすることになるとは…!!

リハから変な汗をかき、メイクも崩れ(苦笑)、すでに疲れ果ててしまいました~


自分も弾かなきゃならないのに、その心配などする暇はもちろん微塵もなく…。


そんなこんなで開演…。

「弾き始めてくれるか」心配だった子供達は、舞台袖までお母様が付き添ってくださり、なんとか勇気を振り絞って舞台に立ってくれました。それでも、初めの一音をなかなか出せなかった子は、お母様にお願いして隣りに寄り添っていただき、なんとか弾き始めることができました。体調不良だった子も奇跡的に舞台に立つことができ、なんとか無事に全員が最後まで弾き切ってくれました~

私自身の演奏は、練習不足が響き、ミスタッチだらけの安定感のない演奏となってしまいましたが、大好きな曲を弾く喜びと楽しさを感じて弾くことはできたと思っています。ただ、点数を付けるとすれば、100点満点中30点くらいの最悪な出来栄え…とは言っても落ち込んでいるわけではなく(立ち直りは早いもので…)、また新たな発見と経験をしたことで、今後の課題が見つかり、逆にさらなる向上心が芽生えてきています。やはり人前で弾くことは、すごく良い勉強になるものです。

発表会の後半は連弾での演奏でしたが、こちらはソロが終わって緊張がほぐれたのか、皆さんとても楽しんで弾いてくれたように思います。。。(と思っているのは私だけかな?)

私は6名の生徒さんと連弾をさせていただきましたが、とても良い緊張感と集中力を保ちながら、心の底から楽しめる演奏ができました 特に大人の生徒さんとの連弾は、大好きな曲ばかり、しかも全て舞曲だったので、楽しくてしょうがなくて…(笑)、後ろで見ていたスタッフの友人も「本当に楽しそうに弾いていたね~」と笑っていましたある曲が終わって舞台袖に戻ったときに思わず「気持ちイイ~!!」という言葉が出てしまったほど、あんなに本番で心から楽しめる演奏ができたのは初めてじゃないかと思うほどです。


ハラハラドキドキ、緊張と不安に始まった発表会でしたが、終わってみればみんなスッキリとした笑顔で「ありがとうございました~」と帰っていかれました。終わり良ければすべて良し!!みんなまたひと回り成長したね!!


最後になってしまいましたが、、、

生徒さんのご家族をはじめ、お友達やご親戚の方、今回は出られなかった生徒さんなどなど…沢山の方にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。舞台から見たときに、あれだけのお客様がいらっしゃると、演奏者にとっては本当に励みになるものです。皆様のおかげで終始温かい雰囲気の中、発表会を無事に進行することができ、とても幸せな気持ちでいっぱいです

また、当日はホールのスタッフの皆様をはじめ、調律師さん、お花屋さん、カメラマンさん、そして受付やアナウンスのお手伝いをしてくれた友人…たくさんの方々に支えられて、素晴らしい発表会となりました事、心より感謝申し上げます。本当に本当に、ありがとうございました!!

生徒さんやご来場くださった方から、温かいメッセージと共にお花やプレゼントをいただきました
100429_231114.jpg  お心遣い、ありがとうございました


何より、この数ヶ月間、時には涙を流しながら頑張った生徒の皆さん、本当にお疲れ様でした!! 「できない」と思ったり、「難しい」と思ったり、不安と緊張でいっぱいだったと思いますが、私はみんなならきっと乗り越えられるはず!と最後まで信じて疑いませんでした。多少のミスはあっても、決して諦めずに最後まで一生懸命やりきることこそ、大事なのです。それができたみんなは、私にとって自慢の教え子です!!みんな、本当にありがとう

GWは少しのんびりしてくださいね~
スポンサーサイト

分刻み


発表会の準備も、なんとか間に合いそうなめどがついたので、今日は朝からお出かけ。

と言っても、ピアノの練習をしに…。

本番前は、いつも同じピアノではなく、なるべく色んなピアノに触れておくことが大切。弾き慣れたピアノじゃないと上手く弾けないのでは、困りますから…。

そんなわけで、早起きして、都内のスタジオへ。朝ごはんを食べる時間は節約のためグリーン車に乗車。おにぎりと栄養ドリンクを片手に、今日のスケジュール確認。

3月まで働いていた職場にご挨拶がてら、差し入れを持って行くと、ちょうど会いたかった友に会うことができて、ちょいハッピー♪

そして1時間半、練習して…。

あと残り1時間半の間に、ルミネでお洋服買って、デパート2件ハシゴして、ヤマハで楽譜買って、また別の元職場に顔出して、お花を買って…。全ての用事を済ませると、1分のスキもなく帰りの電車に乗車!我ながら、素晴らしいスケジュール管理力!!なんとか間に合ったぜぃ!!

歩き回って足が痛いのと大荷物のため、帰りもグリーン車で…(^-^;

家に帰ってからレッスンまでの合間に、お昼ごはん(と言っても時刻は15時半!)を掻き込んで、夜までぶっ通しでレッスン♪

これぞまさしく分刻みのスケジュールってやつです。でも、なかなかスリルがあって刺激的なものです…(^_^;)
でも、今になって疲れがドッと…。

もうひと頑張りして、発表会の準備をなるべく今日中に片付けてしまいたい。
そして明日は少しゆったり過ごしたい。

よしっ!まだまだ頑張るぞー(^^)/

リハーサル♪


今日は、近くの会場をお借りして、発表会のリハを行いました~♪

自由参加だったにも関わらず、全員の生徒さんが参加してくれ、発表会に向けて皆さんの意気込みが感じられ、嬉しいですね(^^)/

普段はのびのび弾いている生徒さんも、緊張してガチガチになってしまったり、顔が引き攣っていたり、ロボットみたいな歩き方になっていたり…(^-^;

でも、みんな、格段に進歩しています!
弾けないときは「できない」とか「無理」とか言ってたけど、できたじゃん!無理じゃないじゃん!頑張れたじゃん!!

できないと思って諦めたら、そこで終わってしまうし、成長もできないけど、諦めなければ絶対に成長できるし、それが自信や達成感につながる…そんなことを感じてくれたらいいなぁと常に願っています。

あと2日しかない!と思うか、
あと2日もある!と思うか。。。

まだまだ諦めずに最後の追い込み、頑張ってくださいね!!

今日は私もいつもと違うピアノと雰囲気で練習できて、とても有意義でした。

明日も朝から別のスタジオで練習してきます♪

負傷。

今日、発表会を目前にして、左手の親指を負傷しました…

…といっても、全然大したことはないんですけどね

ちょっとね、アレをアレしようとして、勢い余ってドライバーでグサッとね…(苦笑)

気付いたら、流血してました~


はぁ~ どんだけ自覚が足りないんだ?って話ですわ。

う゛~ん、、、でも、
「私、ピアノやってるから、包丁は持たないの」とか?
「私、ピアノやってるから、球技は見学するの」とか?

…そんな少女漫画(?)のような悠長なことを言うキャラじゃないもので…

包丁どころか、ドライバーだって、トンカチだって、のこぎりだって!!
余裕で使います、私。

こんなんだから、モテないのか…?!(爆)


そうそう、本番直前に指をケガすることは、意外とよくあること(私だけ?)なんです。
確か、短大の卒試前日には、ハサミで指をチョキッ
「爪を切らなきゃ!」と張りきって切ったら、深爪…。これはしょっちゅう。。。
ささくれを切ろうとしたら、肉まで一緒に…。これもしょっちゅう。。。
あと、これは本番前じゃないけど、タイに旅行に行ったときに、ホテルの部屋でワイングラスを割ってしまい、ガラスが薬指に刺さって大量出血… このときはさすがに、しばらくピアノが弾けなかったな。

でも、どれも大したケガじゃないにせよ、ピアノを弾くたびに痛みが走る&傷口が開きそう…で、コワイんです。だって、弾き終わったら鍵盤が真っ赤っかだったら、それこそサスペンスですよ…。


今日は、ケガをした直後に(もちろん絆創膏をして)恐る恐る弾いてみましたが、一応弾けました。 もし、本番で失敗したら、ケガのせいにしよ~っと…(笑)

生徒の皆さんも、気を付けてくださいね~

なんだか慌ただしくて…

1週間ぶりの更新となってしまいました

相変わらず発表会の準備は進まないまま、果たして間に合うのか…我ながら、ナゾです
もう、生徒さん達の心配をしている場合じゃな~いっ!!
先週、“さすがにヤバいよ…状態” だった子供達も、必死に練習してきてくれ、なんとかなりそうな気がしています。なので、あとは私次第…というわけです って、、、自らプレッシャーをかけて自滅ってことのないように、頑張りま~す

さて、先日の誕生日の日には、たくさんの方から心温まるメッセージを頂戴しまして、ありがとうございました なかなか会えない友人からの久しぶりのメールとか、サプライズでのプレゼントなどなど、とてもとても温かい気持ちになりました また一つ歳を重ねて、より深みのある人間に、そしていつも笑顔と愛に溢れた女性でいられるように、日々精進して参りたいと思っています
そんなわけで、今日、購入した本
100417_215227.jpg 
何年か前に、雑誌に連載されていたものを読んでいたのですが、人として女性として美しく生きるために大切な事を、本当にシンプルに分かりやすく心に響く言葉で書いてくれている素晴らしい本です。もう、これは、全ての女性に読んでもらいたい、いわば教科書のようなもの!!
いつも忘れずにいたい大切な心得がたくさん書かれていて、改めて読み返すと、ハッとさせられます。自分を戒める意味でも、常に傍に置いておきたい本です

フライング~♪

今日、親友が、サプライズで 一日早い誕生日を祝ってくれました~

100410_112329.jpg 

何歳になるのかは…ヒミツです もう、いい歳なので…

美味しいケーキと、可愛いハートのジュエリーBOXを いただきました~

100410_164410.jpg

ありがとう 大切に使います

伝えたいこと

発表会まで、あと3週間をきりました。

ほとんど曲が仕上がっていて、「もう安心!!」っていう生徒さんがだいぶ増えてきましたが、「本当に間に合うの?」っていう子もまだいます… いや、さすがにもうヤバいんですけど。。。

でも、子供の成長っていうか最後の追い上げっていうのは、かなりあなどれなくて、大人の感覚だと無理だろうってことも、ひょいとやってのけたりするからね~。まだまだ諦めちゃいけないと思ってはいますが…

 

今日も、「両手で練習してきた~」と笑顔で言ったくせに、弾かせてみたら、しどろもどろ…ぜっんぜん弾けてないの!!よくよく話を聞いてみれば、「さっき来る前に1回弾いただけ~」と、ヘラヘラ笑って言いやがる(笑)

それは練習したって言えない…自覚がなさすぎます!!

自分でやりたいって言ったからこの曲をやらせてあげたのに。。。

私は、子供であれ大人であれ、自分がやると決めたことを途中で投げ出す人が、大嫌いなのです!

だけど、ピアノを習うことは義務ではないし、強制してやらせるものではないから、

「上手になりたいという気持ちがなくなって、頑張れなくなったら、辞めてもいいんだよ」

と言いました。

そして、辞めるなら、発表会の曲は今までに弾いたことのある簡単な曲に変えてもいいよ…とも言ったのですが、彼女は、泣きながら、「この曲で、頑張る!」と言ってくれました。

なんだかんだ言いながら、この子は本気で向き合えばしっかりと受け止めることができる強い子なので、なんとか踏ん張ってほしいな…と思うのですが

 

ピアノを楽しく上手に弾けるようになりたい!とワクワク、キラキラした気持ちで習い始める人は皆同じだと思います。

でも、毎日練習をしなければいけない、という現実。楽しく弾くには練習しないと…、上手になるにはもっと練習しないと…あぁ、こんなはずじゃ~なかった。。。といって、多くの人が辞めていく

 

「楽しいこと」を「楽(ラク)なこと」と勘違いしている人が多いのでしょう。

それから、ピアノを習うってことを、ピアノで遊ぶことと勘違いしている人も多いです。

「楽しい」だけでは、はっきり言って上手にはなれないし、学ぶこともできないと思います。

 

私がピアノを続けていて良かったことは、ピアノがただ弾けるようになっただけでなく、人生のあらゆる面において壁にぶち当たったときに、最後まで諦めずに乗り越える力や、耐える力が身に付いたことではないかと思っています。

昔、6歳くらいの子供が、練習もしてないくせに「難しい」と決めつけて、「できないっ!」と言ってかんしゃくを起こしたことがあって、「本気でやってもいないくせに、何でできないなんてわかるの?100回やってできなかったらできないって言ってもいいけど、2~3回やってできないくらいで、できないなんて言うんじゃないっ!!」と一喝したことがあります。その言葉を聞いた彼女は、きょとんとして、急におとなしくなって、妙に納得した表情をしていたのを覚えています。そして、彼女はそれから一度も「できない」という言葉を口にしなくなり、あれから5年ほど経った今も、「楽しくピアノを続けています」という年賀状が毎年届きます。

別に、上手くなってくれなくてもいいのです。そうやって、大切な事に気付いてくれることが、本当に嬉しいのです

それが、絶対に、人生の役に立つことは間違いないから…

打合せ

今日は、今月末に開催する、当教室の発表会の会場打合せがありました。

実を言うと、まだまだ準備が全然できていなくて…昨日慌ててプログラムと進行表を作りました

初めてではないので、早めに取りかかるべき事と後回しでも良い事が、何となくわかっているので、どうしてもギリギリまで引き延ばしてしまう私です。追い詰められないと、スイッチが入りません…

でも、今日の打合せで、なんとなく気持ちが切り替わったかな

会場の方もとても親切で、ホールを案内しながら色々説明してくださいました。前回使った会場なので、大体のことはわかっているつもりでしたが、その都度そうやってご丁寧に説明してくださると、安心です

帰りは、少し遠回りをして、会場近くの川沿いの桜を眺めながら、駅までの道を堪能しました~ 満開の桜を見ていると、自然と笑顔になってしまいます 

新年度スタート!

今日から4月ですね。
寒い日が続いていたので、もう4月?!って感じですが…。
桜も、もうすぐ満開ですね!

わがピアノ教室も、今日から新年度のレッスンがスタートしました。
レッスン時間が変わった生徒さんも多いので、慣れるまでは変な感じですが、新たな気持ちで今年度もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さてと…、今日からやっと、少し時間に余裕ができるので、発表会の準備に本腰を入れなくては!!(←今さら?!)
先週は体調を崩したり、旅行などで、自分の練習をサボってしまったので、久しぶりに練習再開…と、張り切って弾きはじめたのですが。。。

やばい…( ̄▽ ̄;)
全然弾けなくなってる。しかも、ガンガン弾いてたら、体力落ちたのか、目眩がする…。
はぁ~(´Д`)これはまずいです。
あと4週間、死に物狂いでさらわなければ…。
仕事辞めて時間に余裕が…なんて、喜んでいる場合ではない!!

どうやら、GWまでは、のんびりする時間はなさそうです(´~`;)
プロフィール

mika

Author:mika
横浜市内でピアノ教室を主宰。
演奏の仕事にも携わり、音楽を通じて癒しと感動をお届けしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

今日の音楽記号

*製作者ブログ*
クラシック演奏会
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。